常勤医師と非常勤医師の収入の意外な差

医療の現場で活躍する医師の雇用状態には、常勤医師と非常勤医師がありますが、収入に関しては意外な差があると言うのが、実情となっています。
一般人が持つイメージとしましては、医師イコール高収入という方が少なくありませんし、ある程度高収入と言って良いレベルな事は、間違いありません。
しかしながら、自治体が管轄する医療機関に於ける若手の常勤勤務医の収入は、それほど高収入と言うレベルとは言えません。
むしろ、同じ若手の医師でも他の医療機関と兼務していたり、大学で研究を続けながら非常勤と言う形で勤務する非常勤医は、一勤務あたりの単価が高い為、殆どの場合常勤医と比べて月々の収入では、上回ると言うような実情があります。
しかしながら、長い目で見た場合には通年雇用され、安定した給料を得る事が出来る、常勤医師の方が生涯収入では上回ってきます。
どちらを選ぶかは迷うところですが、若手医師の間では非常勤の人気が高いようです。

安心して中絶手術を受けられる大阪のクリニック
お身体に負担がかからないように行う堂山レディースクリニックです

小田原の皆さんに安心の白内障手術のご提供
最新設備で治療しております

春日井にある肩や腰の痛みを楽にしてほしい方におすすめの接骨院

O脚になるメカニズムとは
O脚になるメカニズムを分かりやすくご紹介しております

久地駅【公式/ネット予約可】きむら歯科クリニック(川崎市多摩区堰)